ペアーズは基本的にセフレを作る専門アプリではない。

しかし「オフパコするなら出会い(マッチング)アプリを使うのがおすすめな理由と使い方」のページでも書いているように、マッチングアプリはカジュアルな出会いで股が緩い女の子と出会いやすい特徴がある。

今回はペアーズ(Pairs)を使ったセフレの作り方を見てみよう。

ペアーズでセフレを作るコツ

相手を選ぶ

いろいろなサイトで「女の子を褒める」だとか「相手の興味がある話題を振ろう」などと書かれているが、前提としてセフレになりやすい女の子を見極める必要がある。

ペアーズでセフレになりやすい属性の女の子とはどんなタイプか?と考えてみよう。

フェイスブック連携アプリであり比較的しっかりしたタイプの子が多いアプリではある。

メンヘラ系の女の子はフェイスブック連携には少ないので、「甘えたがり」「恋愛依存」系の女の子を狙っていこう。

具体的には、

  • 失恋直後で寂しい思いをしている女の子
  • インドアで相手の言うことを全部肯定してしまうタイプのドM

などなど。

ペアーズではコミュニティに参加できるので、恋愛系のコミュニティ中心に加入しておくことがおすすめ。

具体的に言うと、

  • 実は寂しがり屋
  • 寂しがり屋のかまってちゃん
  • 恋愛では自信がない

など、ちょっとメンヘラが入ったタイプの女の子が入っているコミュニティが狙い目だろう。

女子大生が釣れやすい

ペアーズは婚活アプリでもあるので、20代後半〜30代女子は婚活目的で利用している場合がほとんどだ。

20代後半〜30代女子にアプローチしても、真剣交際希望ばかりでセフレ化を実現することは難しいだろう。

逆に、女子大生の場合にはまだ緩く利用している子の場合がほとんど。

恋活目的で利用しているのが女子大生なので、セフレ化するならこの層がおすすめ。

  • 20代後半以上:真剣に婚活目的で利用しているためセフレになりづらい
  • 女子大生:恋活目的が多くセフレ化も狙いやすい

実際にセフレを作る手順

マッチングする

  • 登録したてでいいねが少ない女の子
  • 写真が登録されてない女の子

が狙い目なのでどんどんいいねしていく。

プレミアムオプションに加入すればログイン順で見ることができるが、特に必要ないだろう。

相手の目的を聞き出す

相手が真剣に探してます! と言う場合にはリリース。

目的が合致しているのは「なんとなく遊び目的で始めた」「女子大で出会いなくて使ってみた」など、そこまでガチ度が高くない女の子を狙おう。

デートする

1回目のデートで手を出さないことがポイント。

ここで紳士的に振る舞うことで相手の信頼を勝ち取る。

詳しくは「マッチングアプリの選び方・セックスするまでの具体的な流れ」のページも参考に。

ペアーズでセフレが作れない場合

とはいえ、そもそもペアーズはセフレを作るアプリとして不向きである。

マッチングアプリの中で恋活〜婚活寄りのアプリのため、真剣交際希望が多いのだ。

あなたがガチでセフレ作りたい! と思うなら、ハッピーメール(R-18)などカジュアル目なアプリも併用していくべき。

こちらなら、欲望を満たしたい女の子が登録する傾向があるため、ペアーズと比較してセフレづくりが上手くいく可能性が高い。

他にもアプリを厳選したので、↓も参考にしてほしい。

ペアーズと併用することでセフレがつくれる

ペアーズだけではセフレづくりが難しくても、他のアプリを併用すればセフレができやすい。

ターゲットとしてはやはり「「女子大生」「専門学生」のセフレをつくるにはアプリがおすすめな理由」のページでも書いているが、女子大生など20代前後の女の子がおすすめ。

好奇心旺盛なため、セックスに対して貪欲になる女の子が多いからだ。そもそもセックスに対するハードルが低いのも特徴的。

ツイッターよりも出会えるマッチングアプリBEST3

こんな女子とも出会えちゃうマッチングアプリ。すべてに登録することで出会える確率が上がる。

1位 ハッピーメール(R-18)
 定期的なサービスチケット配布
2位 イククル(R-18)
 常にポイント2倍キャンペーンを実施しているため、2倍出会える
3位 ワイワイシー(R-18)
 婚活大手のIBJグループ運営のマッチングアプリ

これらのマッチングアプリで出会う手順

  1. 相手を見つける
  2. メッセージを送る
  3. ライン(カカオ)に誘導する

基本的にはこの3つのステップで出会うことになる。

1.相手を見つける

このステップでは自分好みの女の子を物色する。

方法として、多くのマッチングアプリでは以下の検索方法がある。

  • プロフィール検索
  • つぶやき検索
  • ログイン順検索

登録したて、ログインしたての女の子は狙い目である。

2.メッセージを送る

メッセージは以下のステップで攻略していく。

  1. 挨拶
  2. 好みの確認
  3. 誘導

 
2の「好みの確認」では、女の子のプロフィールページから好みを確認しよう。

多くのマッチングアプリでは、「興味があるもの」として女の子の趣味嗜好が羅列される。

そこで自分が突っ込めそうなものを選び、質問するのだ。

3の誘導では、大切な質問がある。

「彼氏彼女になったらめっちゃくっつき虫になるタイプでしょ?」

である。

常にイチャイチャしていたい、依存癖のある女の子はセックスもすんなり受け入れてくれるためである。

3.ライン(カカオ)に誘導する

あとはデートの日程を聞くためにラインでやり取りしようか?でOK。

アプリだとやり取りが流れてしまう、とラインかカカオに誘導していく。

場合によっては「写メ交換したいな」「会う前に通話で話しておこう」という訴求もあり。

1位 ハッピーメール(R-18)
 定期的なサービスチケット配布
2位 イククル(R-18)
 常にポイント2倍キャンペーンを実施しているため、2倍出会える
3位 ワイワイシー(R-18)
 ミクシィグループ運営のマッチングアプリ
おすすめの記事