街コンは向き不向きがあると思う。

具体的に、向いてる人の特徴として

  • リア充でコミュ力がある
  • 普段からグループでの会話に慣れている陽キャ
  • 夏は海やバーベキューに出かける

といった元々コミュニケーション能力があるタイプが街コン向きだと言えそう。

一方で、

  • 普段は家に引きこもってマンガを読むのが幸せ
  • 海やプールに出かけるよりも、近所のカフェで満足する
  • 複数の会話よりも一人とじっくり話していたい

といったタイプははっきり言って街コンに向いてない。

ぶっちゃけ街コンに行っても消耗することになるんじゃないかなと思われる。

街コンは元々コミュ力がある人が行くべきところ

  • 街コンに行って疲れた…
  • 全然話せないし、可愛い子もいなかった
  • 少人数すぎてつまらない

といったことはないだろうか?

街コンが楽しめるのは元々コミュ力がある人で、↑のような状況でも楽しめてしまうタイプであるように感じる。

しかし楽しめないならば、街コン以外の選択肢も考えておくべきだろう。

出会いの場=街コンだけではないし、普段から出会いがない人が街コンに行っただけで出会えるなんていうことはない。

コミュ力がある人が街コンに行けば普通に出会えるかもしれないが、我々のようなコミュ障は街コンに向いてない。

マッチングアプリなら一対一で話せる状況が作り出せる

一方で、マッチングアプリを利用すれば一対一で話せる状況が作り出せる。

それだけでなく、以下のようなメリットもある。

  • 直接デートする前にアプリ内でやり取りするため、お互いのことがよく知れる
  • そもそもお互いにいいなと思わなければマッチングしないし、会う前にお互いの好意が確認できる
  • 初デートで話す内容がなくなることが少なく、趣味や共通点で盛り上がれる

もしあなたが「初対面で話すのが苦手だ」「複数の会話が苦手だ」と思っているなら街コンに行くよりもアプリを利用したほうが絶対にいい。

逆に、初対面で相手の素性も分からずに話題に困らないようならば、街コン向きだと言えるだろう。

街コンとマッチングアプリの比較

実際に比較してみた。

- 街コン マッチングアプリ
コミュ力 必要 不要
見た目 必要 奇跡の写メ1枚だけでOK
会話 複数と話す 一対一で話す
話題 なくなりがち 趣味や共通点がある

これを見てもし自分が「マッチングアプリ向きだ!」と思うなら、以下のアプリが使える。

初心者におすすめのマッチングアプリ2つ

1.Pancy

「データで恋するマッチングアプリ」というキャッチフレーズの通り、相性から相手を選べるのがPancy

最初からお互いの趣味や共通点で選べるので、仲良くなるのもそれだけ早いだろう。

mixiグループが運営しているアプリでもあるし、これを使っておけば間違いない。

2.ハッピーメール

ハッピーメール(R-18)は女性誌にも特集されているし、とにかく利用者が多いアプリ。

利用者が多い=とりあえず話し相手が見つかるという方式が成り立つので、入れておくだけで出会いの確率が上がる。

最近では自作の映画を作ったり、20歳前後の若者を呼び込む工夫がされている。

街コン向いてないならアプリを使うべし

アプリならば、街コンがつまらない・話題ないと思う人でも楽しめると思う。

なぜなら最初から趣味や価値観が合う相手に出会えるわけだし、出会える数も段違い。

もし街コンで消耗しているなら、アプリでの出会いにもチャレンジしてみてほしい。

家で寝転がりながら何時でも使えるのがアプリのいいところだし、究極どっちもやれば出会いの数が増えるから。

ツイッターよりも出会えるマッチングアプリBEST3

こんな女子とも出会えちゃうマッチングアプリ。すべてに登録することで出会える確率が上がる。

1位 ハッピーメール(R-18)
 定期的なサービスチケット配布
2位 イククル(R-18)
 常にポイント2倍キャンペーンを実施しているため、2倍出会える
3位 ワイワイシー(R-18)
 婚活大手のIBJグループ運営のマッチングアプリ

これらのマッチングアプリで出会う手順

  1. 相手を見つける
  2. メッセージを送る
  3. ライン(カカオ)に誘導する

基本的にはこの3つのステップで出会うことになる。

1.相手を見つける

このステップでは自分好みの女の子を物色する。

方法として、多くのマッチングアプリでは以下の検索方法がある。

  • プロフィール検索
  • つぶやき検索
  • ログイン順検索

登録したて、ログインしたての女の子は狙い目である。

2.メッセージを送る

メッセージは以下のステップで攻略していく。

  1. 挨拶
  2. 好みの確認
  3. 誘導

 
2の「好みの確認」では、女の子のプロフィールページから好みを確認しよう。

多くのマッチングアプリでは、「興味があるもの」として女の子の趣味嗜好が羅列される。

そこで自分が突っ込めそうなものを選び、質問するのだ。

3の誘導では、大切な質問がある。

「彼氏彼女になったらめっちゃくっつき虫になるタイプでしょ?」

である。

常にイチャイチャしていたい、依存癖のある女の子はセックスもすんなり受け入れてくれるためである。

3.ライン(カカオ)に誘導する

あとはデートの日程を聞くためにラインでやり取りしようか?でOK。

アプリだとやり取りが流れてしまう、とラインかカカオに誘導していく。

場合によっては「写メ交換したいな」「会う前に通話で話しておこう」という訴求もあり。

1位 ハッピーメール(R-18)
 定期的なサービスチケット配布
2位 イククル(R-18)
 常にポイント2倍キャンペーンを実施しているため、2倍出会える
3位 ワイワイシー(R-18)
 ミクシィグループ運営のマッチングアプリ
おすすめの記事