30代の男性が女子大生と出会うおすすめの方法をチェック!

「女子大生と出会う場所を知りたい」「若い女子大生と付き合いたい」というおじさんはいませんか?

30代を過ぎた男性は20代前半の女子大生から見てみると、もうおじさんの仲間入りですよね。

しかし、大人の男性には若者とは違った魅力がありますので、女子大生と付き合うことは十分にできます。

30代の男性が大学生の彼女を持つに当たり、どんなメリットがあるのかまとめてみました。

・若い彼女を持つと周りの友達に自慢できる
・背伸びしようと頑張る女の子が可愛い
・自分も20代の若い頃に戻ったような感じになれる
・同じ社会人の彼女よりもデートの時間を合わせやすい
・流行を教わって若々しさをキープできる

普通の生活を送っていても中々巡り会うチャンスはないので、30代の男性が女子大生と出会うおすすめの方法をチェックしておきましょう。

数多くの男女が登録しているマッチングアプリを利用する

女子大生と手っ取り早く出会いたいのであれば、数多くの男女が登録しているマッチングアプリの利用がおすすめです。

大手のマッチングアプリであれば、次のように様々な女性が男性との出会いを求めて登録しています。

・10代後半の専門学生
・20代前半の大学生
・20代後半の看護師
・30代や40代のOL

あらゆる年代の女性と繋がりを持てるのが大きなメリットですよ。

当然のように女子大生も積極的に利用していますので、30代のあなたにも十分にチャンスはあります。

しかし、マッチングアプリの選び方や使い方が間違っていると効率良く出会えないため、以下では押さえておきたいポイントを幾つか挙げてみました。

・30代や40代ではなく10代や20代の若者に人気がある(年齢層が比較的若い)
・定額制のサービスでキャッシュバッカーやサクラが少ない
・プロフィールをチェックして年上の男性が好きな女子大生にアプローチする
・どんな男性なのか相手に分かりやすく伝えるために自然な感じの写真を載せる

正しい選び方や使い方を把握していれば、女子大生と出会ったりデートしたりできます。

オフパコするなら出会い(マッチング)アプリを使うのがおすすめな理由と使い方」のページでは女子大生と出会いたい30代の男性におすすめのマッチングアプリをご紹介していますので、今すぐにスマホで登録して始めてみてください。

街中でナンパしてみる

街中でのナンパも、30代の男性が女子大生と出会うおすすめの方法です。

積極的でコミュニケーション能力が高くなければ難しいものの、時間や場所を選ばずに好きなだけタイプの女子大生に声をかけることができますね。

渋谷や原宿など若い女性が集まるスポットだけではなく、会社説明会や面接会場付近はリクルートスーツを着た女子大生をナンパしやすい場所の一つです。

「道端でナンパするのはちょっと・・・」と不安を抱えている男性は、クラブやバーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

街中とは違ってクラブやバーは、こんな理由で女性をナンパしやすいのが特徴です。

・男性との出会いを求めて足を運んでいる女性が多い
・女性に対して話し掛けても不思議ではない空間
・女性のテンションが上がっていて成功率が高くなる

「女子大生だと思っていたけど実は社会人だった」というケースもありますが、出会いの数を増やす方法なのは間違いありません。

大学の学祭に足を運ぶ

街中やクラブでのナンパは女子大生なのか見た目で見極めるのが難しいため、確実に出会いたい30代の男性には大学の学祭に足を運ぶ方法がおすすめです。

学祭の雰囲気でみんなテンションが上がっていますので、声をかけるチャンスはたくさんありますよ。

以下では大学の学祭でナンパするに当たって押さえておきたいポイントを幾つか挙げてみました。

・周りは若い世代の男女が多いので、自分もなるべく若々しくて爽やかな服装を心掛ける
・1日中に渡ってナンパするのは大変なので、日が落ちる夕方〜夜の間に声をかけてみる
・学祭の最終日を狙う(声をかけた女性が学祭に物足りなさや不完全燃焼感を持っているとナンパで成功しやすい)

多くの人が集まる大学の学祭は社会人の男性も女子大生に話し掛けやすい雰囲気がありますので、日程を確認して参加してみてください。

アルバイトも選択肢の一つ

積極的におすすめできる方法ではないものの、アルバイトを始めてみるのも女子大生との出会い方の一つですね。

副業が禁止されていない会社であれば、30代の男性でも自分の空いた時間を利用してアルバイトができます。

若い女性の多いアルバイト先を選んでいれば、仕事の話をしながら距離を縮めて女子大生の彼女を作れるのです。

他にも、30代の男性が副業としてアルバイトを始めるメリットをまとめてみました。

・若い人たちに囲まれて働くのは何か新鮮味がある
・収入が増えることで生活にゆとりができる
・同性の若い友達や後輩もできてコミュニケーションの輪が広がる

女子大生と出会う以外のメリットもありますので、何か良さそうなアルバイトやパートを探してみてはいかがでしょうか。

ツイッターよりも出会えるマッチングアプリBEST3

こんな女子とも出会えちゃうマッチングアプリ。すべてに登録することで出会える確率が上がる。

1位 ハッピーメール(R-18)
 定期的なサービスチケット配布
2位 イククル(R-18)
 常にポイント2倍キャンペーンを実施しているため、2倍出会える
3位 ワイワイシー(R-18)
 婚活大手のIBJグループ運営のマッチングアプリ

これらのマッチングアプリで出会う手順

  1. 相手を見つける
  2. メッセージを送る
  3. ライン(カカオ)に誘導する

基本的にはこの3つのステップで出会うことになる。

1.相手を見つける

このステップでは自分好みの女の子を物色する。

方法として、多くのマッチングアプリでは以下の検索方法がある。

  • プロフィール検索
  • つぶやき検索
  • ログイン順検索

登録したて、ログインしたての女の子は狙い目である。

2.メッセージを送る

メッセージは以下のステップで攻略していく。

  1. 挨拶
  2. 好みの確認
  3. 誘導

 
2の「好みの確認」では、女の子のプロフィールページから好みを確認しよう。

多くのマッチングアプリでは、「興味があるもの」として女の子の趣味嗜好が羅列される。

そこで自分が突っ込めそうなものを選び、質問するのだ。

3の誘導では、大切な質問がある。

「彼氏彼女になったらめっちゃくっつき虫になるタイプでしょ?」

である。

常にイチャイチャしていたい、依存癖のある女の子はセックスもすんなり受け入れてくれるためである。

3.ライン(カカオ)に誘導する

あとはデートの日程を聞くためにラインでやり取りしようか?でOK。

アプリだとやり取りが流れてしまう、とラインかカカオに誘導していく。

場合によっては「写メ交換したいな」「会う前に通話で話しておこう」という訴求もあり。

1位 ハッピーメール(R-18)
 定期的なサービスチケット配布
2位 イククル(R-18)
 常にポイント2倍キャンペーンを実施しているため、2倍出会える
3位 ワイワイシー(R-18)
 ミクシィグループ運営のマッチングアプリ
おすすめの記事