無料で出会おうと思ってまず思い浮かべるのはTwitterだろう。Twitterは恋愛モードに入ってない女を落とすのが激ムズで、さらにこちらの地位が低い。

既にヤリマンモードに入っている女なら落とせるが、それならばマッチングアプリのTinderを使っても良い。

しかしTinderは既にライバルが多すぎてオフパコできる状態ではないということだ。

それではどうやって出会えばいいか?

マッチングアプリである。

マッチングアプリは出会い系サイトと違ってクリーンなイメージが定着しつつあるよ。そこで普通に居酒屋デートからのオフパコがキメられる

オフパコにマッチングアプリがおすすめな理由

1.クリーンなイメージがある

冒頭でも言ったが、マッチングアプリはクリーンで清潔なイメージがある。

ネットで出会うなんて怖い。
知らない人といきなり会いたくない。
 
女子はそう考えるため欲望があったとしても出会い系サイトは手を出しにくい。

その一方で、マッチングアプリなら流行していて友達もやってるから入れてみよ♪となるのである。

マッチングアプリは友達もやっていて気軽にインストールできちゃう!

2.流されやすい女の子が多い

友達におすすめされて登録する女の子がいるくらいだ。

セックスしやすいか?というと、明確にYESだ。なぜなら彼女たちは流されやすいからだ。  
友達の言葉に流されてアプリに登録し、何やら分からないうちにノリで飲みに行き、終電を逃して抱かれる。これが彼女たちのお決まりのパターンである。

特にヤれるのは保育士、介護士など。押しに弱い女の子が多い印象だ。逆に看護師は気が強いため思うようにセックスに持ち込めない場合がある。

3.若い女の子が多い

特にマッチングアプリは20代~30代前半くらいまでの女の子が大半を占める。

婚活ほど真面目な出会いじゃないし、いい人がいれば恋活したいなくらいの温度感の女の子が登録している。

そのためセックスに持ち込みやすいレベル帯の女の子がうようよしているのだ。

筆者も先日出会ってきたが、こういうパターンに持ち込めることが多い。

  1. 飲みに行こうよ
  2. ごめん、仕事で忙しくて時間ないんだけど宅飲みにしていい?
  3. そのままお泊りセックス

 

あまり大きな声では言えないが、簡単に若い女の子とヤれるのがマッチングアプリである。

実際に使って出会えたのはハッピーメール(R-18)が無料ポイントが多いため出会えた。

☆基本無料で使えるもの
PCMAX(R-18)
メルパラ(R-18)
Jメール(R-18)
ハッピーメール(R-18)
YYC(R-18)

これらのアプリはいずれも登録するだけで1000円以上の無料ポイントが手に入るので、可能な限りすべてインストールしてタダで出会える素人の女の子の数を増やすべきだ。  

もしあなたがガチでアプリをやり込みたい!と思うなら、課金して複数の女の子とエッチするのも良いし、練習と割り切って無料ポイントのみで遊ぶ方法もある。

マッチングアプリのデメリット

ガチでやりたいなら課金が必要である。

無料でも出会えないことはないが、制限がかかる。

無料ポイントを使い切ってしまったりした場合には課金してやり取りを続けることも求められる。

せっかくもう少しで女の子と連絡先が交換できそうだったのに、やり取りが途切れてしまっては勿体無いからだ。

そこで目当ての女の子と連絡先を交換するためと割り切って課金することも考えなければいけない。

もちろん、無料で使いたい場合にはそういった戦略もあるので安心してほしい。

知らないと危険! マッチングアプリのデメリットまとめ

実際の出会い方(連絡先交換の方法)

メッセージを送ってある程度やり取りしたら、ラインかカカオに誘う。

ここで注意したいのが、まず目的(デート)があっての手段(連絡ツール)だということ。

なので順番としては、

  1. 今度飲みいこうよ
  2. 連絡はラインでいいかな?
  3. じゃあID送るね

である。

もし無料でもっと出会いたい!と思ったら、ぜひこの方法を試してみてほしい。

最後にもう一度言うがTwitterやTinderではもはやオフパコは叶わない。

「寂しい」「誰かに側に居てほしい」という女の子は出会いアプリに手を出すものなので、そういった素人の女の子をターゲットにしていこう。

登録するアプリに迷った初心者のあなたにはハッピーメール(R-18)をおすすめする。女性誌のViViや小悪魔agehaなど若い女の子向けの雑誌で特集されるほど人気の出会いアプリなので、20代前後の若い女の子と出会いたいならこれを使えば間違いない。

ぜひアプリを使ってオフパコを成功させてみてほしい。成功体験ができれば同じパターンで無限に女の子を抱けるようになる。

無料で出会いたい女の子と関われるチャンスを無駄にしないようにしよう。

「アプリで知り合って、セックスまでどうやって持ち込めばいいの?」と思われるかもしれないが、詳しい手順についても解説しているので安心してほしい。

マッチングアプリの選び方・セックスするまでの具体的な流れ」のページを読んでみてくれ。

女の子はアプリでの出会いに抵抗がある?

そうは言ってもアプリでの出会いに抵抗がある女の子が多いんじゃないの??と思った人もいるかもしれない。

でも安心してほしい。上記の調査のようにもはや半数近くの女の子がアプリでの出会いに抵抗を持っていないと回答している。

これからもリアルでの出会いはどんどん減っていくし、この傾向は高まるだろう。

アプリでオフパコまとめ

ここまで読んでもらったようにアプリでオフパコはもはや当たり前の出来事となりつつある。

言ってないだけでみんなアプリを使ってオフパコしているし、まだオフパコしたことないあなたも気軽にチャレンジしてみてほしい。

もし上手く出会えない!という場合には自分のプロフィール、使っているアプリ、狙っている層を再確認しよう。

一つの型を身につければ、ずっと使えるオフパコスキルとなるだろう。

ツイッターよりも出会えるマッチングアプリBEST3

こんな女子とも出会えちゃうマッチングアプリ。すべてに登録することで出会える確率が上がる。

1位 ハッピーメール(R-18)
 定期的なサービスチケット配布
2位 イククル(R-18)
 常にポイント2倍キャンペーンを実施しているため、2倍出会える
3位 ワイワイシー(R-18)
 婚活大手のIBJグループ運営のマッチングアプリ

これらのマッチングアプリで出会う手順

  1. 相手を見つける
  2. メッセージを送る
  3. ライン(カカオ)に誘導する

基本的にはこの3つのステップで出会うことになる。

1.相手を見つける

このステップでは自分好みの女の子を物色する。

方法として、多くのマッチングアプリでは以下の検索方法がある。

  • プロフィール検索
  • つぶやき検索
  • ログイン順検索

登録したて、ログインしたての女の子は狙い目である。

2.メッセージを送る

メッセージは以下のステップで攻略していく。

  1. 挨拶
  2. 好みの確認
  3. 誘導

 
2の「好みの確認」では、女の子のプロフィールページから好みを確認しよう。

多くのマッチングアプリでは、「興味があるもの」として女の子の趣味嗜好が羅列される。

そこで自分が突っ込めそうなものを選び、質問するのだ。

3の誘導では、大切な質問がある。

「彼氏彼女になったらめっちゃくっつき虫になるタイプでしょ?」

である。

常にイチャイチャしていたい、依存癖のある女の子はセックスもすんなり受け入れてくれるためである。

3.ライン(カカオ)に誘導する

あとはデートの日程を聞くためにラインでやり取りしようか?でOK。

アプリだとやり取りが流れてしまう、とラインかカカオに誘導していく。

場合によっては「写メ交換したいな」「会う前に通話で話しておこう」という訴求もあり。

1位 ハッピーメール(R-18)
 定期的なサービスチケット配布
2位 イククル(R-18)
 常にポイント2倍キャンペーンを実施しているため、2倍出会える
3位 ワイワイシー(R-18)
 ミクシィグループ運営のマッチングアプリ
おすすめの記事